森羅万象をゆく。

今日もありがとう。「今」と「中心」に生きる。

防衛システム。

ワクチンという異物が体内に入った。

誤算だった。

 

そしてやや怒りっぽくなってしまったのだ。

 

○配達

時間指定で頼んでいたものが1時間過ぎても配達されなかった。

普段なら相対的な判断から まいっか といちいち電話しなかったが、この時は 怒り に変わってクレームの電話を入れてしまった。

電話し終わった後、やってしまった感があって事態の分析を行った。

 

○怒り

○○ネコの配達員は普段から愛想もなくそっけなく対応される。

「ありがとうございました。」適当だしもなかったりもする。

こうした普段の態度が走馬灯のように思い返された。

次に、私自身配達時間を 午前中指定 にしていたため犬の散歩が行けなかったので、お昼過ぎた頃出かけた。

帰ってきて気が付かなかったが、ここで副作用の微熱が出てしまっていたようだ。

散歩から帰ってきてポストにも不在票がなく、1時間過ぎていた…

 

○冷静になって

冷静になってクレームを入れること自体は別に良いのだが、怒りで自分が制御出来なかったことに対してはすごく驚いた。

潜在的な嫌な部分を○○ネコに対して持っていたこと。

・禁欲して病気にならない身体なのに、擬似的に病気のような身体にさせられたこと。

どうやらこの2つが重なって 怒り に変わってしまったようだ。

 

○防衛システム

私の身体には2つの防衛システムがある。

一つ目は、外部からの雑菌やウィルスを防ぐ防御システム。

二つ目は、思考力により相対的に判断することによって自己の言動をコントロールする防衛システムである。

今回、ワクチン接種に伴い防御システムが無力化したのだ。

 

○気づき

以上の分析からワクチン接種後2日間程、今回のことを反芻した。

より慎重に火曜、水曜と乗り切った。

何とかこの二日間で腕の痛みも引いて体調が回復した。

気をつけなければと。

色んなことに対して…

そして水曜日の昨日、来週会えるか彼女に聞いた。

「来週は休みたかったんだけど、仕事になってしまったと。」

「えっ?。」と内心。

 

ここで、冷静に最近の状況をさらに分析した。

ポジティブがネガティブにネガティブがポジティブに変換されているような…。

 

 

○まとめ。

私に起こる出来事がヒシヒシとひっくり返って来ているように感じています。

 

ポジティブ→ネガティブに

・防衛システム→上手く機能しない。

・モテる出来事→めんどくさい。

・彼女とデート→疲れがたまる。

・射精→生命力の減少。

 

逆に

ネガティブ→ポジティブへ

・ワクチン接種→コロナ対策。

・歯の治療→健康に。

・はぎしり→改善へ。

・怒り→冷静に。

・彼女とデート出来ない→自由時間が増える

 

などなど

今回防衛システムを見事に突破されて色んな気づきが出てきました。

 

ここ数月間はやはり精神的、肉体的にも忙しく自身と真摯に向き合ってこれてなかったように思いました。

 

そんな中で彼女からの

「来週は仕事だから…。」はキツイです。

 

色々彼女の中でもあるのではないかと思います。

良い意味で彼女にも物事にも執着しずに新たに自分と向き合っていければ良いなと思い始めました。

 

 

○おまけ

前兆として、昨日は会社の事務員さんとも笑顔でコミュニケーション出来ました。

モテにも拘らず、心が何だか晴れやかでした。

今月は彼女との出来事以外にも本当に色んな出来事があって、私自身にも様々な影響がありました。

何とか気持ち的にも突破できたと思います。

また毎日自分と向き合う修行になりますが、改めてその大切さに気がついたようで、様々な試練も本当に有難いなって感じです。

 

おしまい。

 

最後まで

読んで頂きありがとうございました。