森羅万象をゆく。

今日もありがとう。「今」と「中心」に生きる。

MGレッドフレーム③。

こんにちは。

MGレッドフレームの塗装も3度目に入ります。

なかなかばちっと思い通りにいかず…

少し視点変えて取り組んでみました。

MGの大きさをいかし、より細部まで塗装しようというのがもう一つの任務でありますので、マスキングテープを使ってよりメカメカしくしてやろうと臨みました!



これは一つ一つのパーツは単一色となっていましたが、マスキングしてより細かく塗装しています。


左のパープルがマスキングしたおかげでよりハゲハゲになってしまいましたので、今後はより塗装順を意識していかなければと思いました。



中央の後頭部パーツもマスキングしてグレーのカバーが取り付けてある感じが出ているんではないかと思います。


後頭部パーツを装着するとこんな感じ!

あと

今回は、

フレーム系は ゴールド

フレームを覆う一次カバーは グレー

統一性を見直したため、グレー部分が増えております。

ちなみに首後ろのカバー、肩後ろのカバー、脇腹のカバー、二の腕に付いているカバー等はグレー配色いたしました。



元々の名残を残すためハンド(手)部分だけそのままにしてレッドフレームだったんだなって分かるようにしました笑。


腰部をグレーで着色し直しました。


ここまででも自分的には良くなったかな!と思っています。



デデン!!!




遠目でみるとチカチカして散らかって見えたりしますが、ズームアップするとこんな感じ!


グレーがすごく映えているではありませんか??



脚部もパープルがところどころハゲ散らかっていますが、、、

追加した着色がまあまあではないかな!?

と思っています。



刀を装着すると一層躍動感が出てきました!!




後ろからみるとすごいですね笑笑。



ポージング①


ここからはしばし、ポージングをお楽しみ下さい!



ポージング②



ポージング③



ポージング④



ポージング⑤

抜刀!!!



ポージング⑥



ポージング⑦



ポージング⑧

二刀流!!!



ポージング⑨



ポージング⑩



ポージング11



RGレッドフレームと。


締めはRGレッドフレームさんと。


○まとめ

上手く塗装できたかどうかは置いといて笑、かなりMGとしての存在感は示すことが出来たのではないか?

と感じております。

MGは当然塗装面積が増えてしまい大変ですが、同時にやりがいも増えてきます。HGよりもやることも増えるので大変ですが、楽しみながらやれればいいかなと思いました。




これよりおまけ


コアガンダム

コアガンダムをルージュ化してしまいました笑笑。



こうなりますよね!



ビームライフルを新色のガンダムメカグレーで着色しました。



関節などは

最近お気に入りのヘビーガンメタリックを使用しています。


苦手でしたホワイト塗装も綺麗にできてきた!?



同じカラーリングでも使用するマーカーや元々の成形色で色んな変化が見られます。

初代ガンダムはつや消しコートのみでホワイト塗装しませんでした。

他と比べると明らかですよね!

見比べてまた分かることもありますね笑



長々とお付き合いお疲れ様でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

MGレッドフレーム改②。

素組みで作成して放置してあったレッドフレームを上手く塗装できないかと引っ張り出してきた。

十分かっこいいのだが、RGのレッドフレームも持っているため、MGの方で塗装を頑張ってみようと決めた。


その前に



HGガンダムバルバトス。

ストライクルージュver.

を作成しました。



まあまあ似合いますよね?笑。


なんとなく

このストライクルージュへのカラーリングはマイブームになっています。

シリーズ化を、コツコツから続けれたらいいなぁと思いました。



集合写真!



さて、

レッドフレームに戻ります。



バラしました!


イマイチ全体的にイメージできないまま、ここまで突入してしまいましたが、パープルメインで仕上げられないかな??



色々考えてみました。


今回はある意味 色んな意味で 試作機 であります。


MGへの塗装が本格化できるかどうか、このレッドフレームにかかっていると言っても過言ではありません。

んーーーン。




微妙笑。


どうしたもんか…。


こんな感じ!?




どこへ向かっているのやら


これにミドリを混ぜて、思い切ってエバァ初号機みたいにするか?

と、思案しています。



悪くないけど…

まだ足りない気がします。



○まとめ

パープルをメインに考えて実施しましたが、パープルが上手く乗ってくれません…

塗装後、かなりの割合でパープルが剥がれてしまいます。

上手く色が乗らないなー

とそこからすでにダメダメでした。

あとはパープルで 侍 のイメージをもう少し突っ込んでややかぶきもの風を狙ったのですが…全然でていないですよね笑。


まあ、これで一応完了として、また次に繋げれば良いなでレッドフレーム改の塗装は仮止めいたします。




○おまけ

最近は一段と男にもモテているのではないかと思っています。

具体例は長くなってしまうので、またの機会としてご報告にとどめさせていただきます。


昨日は、とある小学校へ仕事で行ってきました。

元請さんから

作業説明をしていただけないでしょうか。

と言われ

半ばやっつけで臨んでいました。


校長先生、教頭先生、学年主任、給食の管理栄養士さんと学校側4人と私を含め元請さん(営業)、常駐設備員さんの3人、計7名で説明会がはじまりました。

元請さんは営業ということもありやり手なはずなのですが、仕切りから一切、私の顔をチラチラ見てくるだけで、まとめようとは見受けられませんでした。

校長先生はじめ、先生方とは、初の面識になるのですが、何か信頼感を最初から得ていました。

この空気感を感じ取っていたため、元請さんより私が話した方が良いだろうということは、集まった時にすでに感じ取っていたのです。

大の大人が自然と輪になったところで皆の目線を感じたため、私から喋り出しました。

説明も一通り終わり、外へ出てさぎょうせつめいをしました。

校長先生がやたら蚊を気にしていましたが、私の方にはきませんでした。


給食の管理栄養士さんと話があったため、割と近くで話すことが多かったです。


取り止めもない感じで、つらつらと書いてきましたが、いわゆる禁欲効果が良く伝わる内容だったかな!?と分析しているところでもあります。

かなり端折って書きましたし、それでいいかなって感じで初心者さんをやや突き放す内容になってしまいました。


分かる人にだけ分かれば良い


というのが今の境地でもあります。


そして、その昨日は、超タイトなスケジュールでした。

7月に入ってついにきたか…

やるしかない!

いざ、始まってみると

朝から現場関係者の皆様が皆、協力的でした。

それは午後に入っても続きました。


夕方5時からの小学校の打ち合わせはどう考えても物理的に間に合わなかったはずなのですが…

それを承知で 間に合わせる しかないと思っていて、その通り行動しました。


今までの経験と目測では間に合いませんでした。

新しいことへのチャレンジとその目測があったのと、関係者様のご協力で、すべての現場を時間通りに回ることができました。


神のご加護かな。


と思っていますが、やはり

関係者様、一人一人尽力して下さりましたおかげだと思っています。


毎日毎日、以前は違う目線で生きていましたが、現在はこうして、皆様のおかげで生かされているな!ということを当たり前のように感じ取れるようになってきました。


違う側面で文集を書くなら、こうなります。


おしまい。


最後まで読んで頂きありがとうございました!




EGストライクガンダム②。

EGストライクガンダムの続編になります!


昨日は、ストライクルージュが完成してすっかりごきげんになってしまいました。


そういえばまだ掲載していない写真があったなと思い昨日の記事の続編とさせて頂きました。



HGのグランドスラムが装備できるらしい!

しかしHGは持っていないので、RGのグランドスラムを持ち出してみました。

装備できないため雰囲気だけ楽しみました笑笑。



ついでにRGのストライクガンダムたちと記念撮影。


とここからいきなりですが

age-1ルージュver.になります!



彩りが綺麗なのとage-1未作成分が手付かずにしまってあったので、意を決して作成してみました!

悪くないかな?

と思います…


後ろから。



age-1通常カラーと比較してみます。

両機とも明るくていい感じです!!



1号機&2号機になります!



お仲間のage-1フレグランサ。



最後は主役のストライクルージュを真ん中に撮影!



ここまでがage-1ルージュのご紹介でした。


そして次が最後になりますが、ガンダムルージュver.になります!!


お楽しみに!



デデン!!!



たくさん写真を撮りました笑!

ガンダムはどんなんでもかっこいいし

似合いますよね!



後ろから。


プロトタイプは売れてしまったので一緒に写真が撮れなくて残念です…



アクション①



アクション②

ビームサーベルも特注品になります!



アクション③

うりゃーーー!!!



アクション④

ガッキーーン!



ケンカではなく

一応演舞になります笑。




アクション⑤

そこっか!!!

ズズーーーン!




アクション⑥

迂闊なっーー!

ビュンー!



アクション⑦

見える!!

そこっ!!

ズドーン!



バズーカを装備。

バズーカは、イメージとちょっと違う感じになってしまいました。



写真だとしれっと誤魔化せる笑!?。




お仲間。




やっぱり主役はガンダム!?


昨日、今日と3体のルージュを作成しました。

今までにないノリで作成して作り終えて少しホッとしています。

ストライクルージュは既製品とほぼまったく同じ出来栄えでした。

age-1ルージュは思ったより可愛い感じに、ガンダムルージュはなかなかカッコよく仕上がったかな!?

との感想を持っています。



○まとめ

3連休はダイエットするぞ!と臨みました。

ガンダムルージュを作成し終わってジョギングにいきました。

帰ってきて体重計にのったら、−1kgでした。

ようやく体重を意識しだして成果に結びつくまでに時間がかかりましたが、これをキッカケにやせるといいなと思いました。


最後まで読んで頂きありがとうございました!






EGストライクガンダム。

今回はEGのストライクガンダムを作成しました。

EGの魅力にすっかり引き込まれてしまいました笑。

ただ、普通にストライクを作るのはちょっと嫌だなと思いました。

プロトタイプ風にすっか!?

と考えてみましたが、前作のEGとHGで作成したガンダムが少々ぶっ飛んでしまいましたので、他に何か良いアイデアないかな〜とガンダムマーカーのピンク系はあまり使わないので、ピンク系で何かないかな?

と探していたら

!!!

ビンときました!笑。



ストライクルージュ!!!


実はガンダムage-1をストライクルージュカラーで作りたかったのですが、練習がてらやはり先に本家のストライクで作ってみました。



ホワイト系の練習にもなりますので、シナンジュの失敗を活かして入念に完成イメージを描きます。

そしてパーツを色ごとに分けて作成スタートです。


この段階まで来れば、良かった!成功だなってなりますが、最初は少し心配でした。フレーム系の着色は見本だとグレーです。しかしブラックの方が少しばかり合うんじゃないかと想像したのでした。



ズズン!

まあ、グレーでも似合うのは似合うと思います笑笑。


いやー良かった。

実に良かった。


実は


昨日の夜、シナンジュを完成させてから、次の作成プランを練っていたのです、



ダンバイン


そう、このダンバインも一緒に塗装しよう?と仕込んでいたのでした。



こちらも予想以上の完成度で嬉しい!!




後ろから。



プレートもライナーについていて切り離し安かったので色を塗ってみました。




ツーショット!




EG同士仲良くしましょう!!!



メッキ軍団に混じってみると、正規カラーもやっぱり良いなーとなりますね。。。



○まとめ

昨日は新横浜駅へ定期の更新で行ってきました。何やら女性ばかりすごい人です。横浜アリーナでジャニーズ系の何かがあるのかな?

と思っていましたが、今朝、日産スタジアムにジョギングへ行って分かりました。

土日は、日産スタジアム関ジャニのコンサートがあるみたいです。来場見込みが土日とも70,000人でした…

しかし、圧倒的に女性ばかり…

まあ、人は沢山いて囲まれてしまいましたが、女性ばかりだから悪くはなかったです。


関ジャニ、羨ましい…笑笑。


おしまい。


最後まで読んで頂きありがとうございました!


HG ヴァイス シナンジュ。

ビルドダイバーズ HGヴァイスシナンジュの塗装を行いました。



とくに何もしなくてもめちゃくちゃかっこいいのですが、どうしてもこの白い機体をもっと白で上手に塗装したい!ということでチャレンジした次第であります。



予定変更。


ホワイトで塗装する計画が中止になりました。

顔をシルバーにしたくて、まずは顔から塗装しました。

イメージ通りの仕上がりでした。

まずは上半身のパーツをホワイトで塗装しました。

上手くホワイトが塗れません。おまけに顔がシルバーなため、ホワイトと上手く絡みませんでした。

どうしよう?

と半ば途方に暮れかけていました。

よし、全体をシルバーに塗り直そう!とちょうど手にしたのが、『シャインシルバー』というまだ使用したことがないマーカーでした。

実験!実験と

どうせもともと失敗してるし笑笑。



塗装は作りながら行いました。


ほとんど単一色的になってしまうため、いつでも修正できるようにと考慮したためです。

結果は良い意味で予想を裏切られました。ほぼシャインシルバーで仕上げてしまいましたが、実に良かったからです。

ゴールド、ブラック、グレー、ヘビーガンメタリックを一部使っています。


ビームライフルも3色使っていますので、良い感じ!?です。


シールドはまだ塗装してません笑。




ピカピカして眩しいんですよね笑…


シールド装備は絵になりますよね。こっちに向かってくる様な感じが出てます。


違うバージョンのシールド。





ウェポン関係の塗装はまた次回やっておきますね。




EGガンダムの塗装を仕上げました。これで無事完成です!



またまたHGでガンダムを作りました笑笑。




EG &HG



記念撮影。




○まとめ

今回はシナンジュを作成しました。

ホワイトで仕上げたかったのですが、難しかったです。

もっと上手く作れる様になりたいです。


おしまい。


最後まで読んで頂きありがとうございました。



禁欲歴2年まとめ。

2020年6月末より禁欲者となって意識的に禁欲を続けています。


○前書き

禁欲する理由は 人生をひっくり返したかったからです。


何をするにも 結果として失敗 してきたから何か理由があるはずだと知りたかった。


禁欲と出会うまでに様々なことに取り組みましたが根本的な解決には至らなかった。


禁欲と出会い すべての事象が繋がった。


森羅万象


の世界が分かる様になってきた…


○依存のしくみを知る

彼女と別れてから 理由 について考えたり、後ろ髪を引かれる様に執着や後悔が残りました。

禁欲していたので、冷静になると彼女とのお付き合い〜お別れまでの意味が分かる様になりました。

お付き合いした時は、楽しい•幸せ•大好きなどたくさん満たされていました。

それが、別れてから

寂しい•悲しい•満たされないなど色んな感情を味わいました。

反転する→しくみも理解できました。


彼女とお別れして、タバコを運良くやめることができました。

タバコの依存のしくみを本で勉強しながら禁煙していましたので、はっきりと理解することができました。


それと同時に彼女に対して 恋愛依存 になっていたんだと薄っすらと分かってきました。

振られてから1ヶ月で 趣味の世界 を構築してみせたのも頭で理解できなくても本能が知っていた!

自分なりに 大躍進 を行ったのでした。


○趣味の世界

実は元カノの前の彼女に対して ものすごく執着がありました。

元カノに対してはそうならないように気をつけていましたが、今思えばすべてが繋がりました。

趣味の世界を持っていた 元カノに自分の世界を投影してしまっていたのです。


本来なら自分の世界で生きなければいけないのに元カノの世界観の中で生きようとしていた。


となっていたようなのです。


自分の趣味を充実させてきた今、ふとそのことを考えると 趣味ができなくて苦しんでいた自分が趣味を持っていた彼女が相当羨ましかったんだということが分かってきたのです。


○自立

同時に自立についても学ぶことが出来て良かったです。

依存の対極だからです。


私たちはつい○○に依存しがちでありますが、恋愛依存、セックス依存、アルコール依存、ニコチン依存には特に気をつけなければならないと思います。

私はようやく、恋愛依存、セックス依存、アルコール依存、ニコチン依存から完全に自由になることができました。

これは禁欲してたからこそ、結果できたことでもあります。


禁欲して約1年半で恋愛依存、セックス依存、ニコチン依存から脱しました。

アルコールに関していえば、離婚して毎日飲んでいましたが、早い段階で断酒しましたので、この決意が良かったのかもしれません。



○ロマン

彼女との別れを単に 依存からの脱出 で締めくくとすれば、人生というものの中で恋愛が如何につまらないものとなってしまいます。

男女の関係は 恋愛 から始まり 森羅万象 新しい生命誕生のきっかけでもあります。

とてつもないファンタジーであります。

恋愛も時には 神秘的 であり、幻想に包まれます。セックスもとてつもない快楽で何度でも味わいたいことでしょう。

このように一つ一つ切り取ってそこに囚われてしまうと単なるジャンキーになってしまいます。

出会ってから別れてしまったなら それまで なのです。

それだけなのです。

ロマン的に言うならば、別れる前に彼女と神社でお守りを買いました。

2人とも ご利益に 仕事 を選び、そのお守りを買いました。


半年後、私は日頃の仕事ぶりを評価され、出世しました。

彼女と出会う前はもちろん、彼女と付き合っている時も 仕事 に対して私はたくさん裏切られてきたし、失敗ばかりしてきました。

決して仕事が好きだなんて思えませんでした。


ですが、彼女と別れ 趣味の世界 で頑張り、そこで接する人たちに感謝し、趣味を続けられることに毎日感謝していたら、自然と仕事も好きになっていました。

あれ??仕事ってこんな楽しかった?

って感じで笑笑。


さらに

私はついこの前まで、組織は敵だ くらいの勢いでしたが、出世し会社側の人間になってしまうと考え方もまったく変わってしまいました。


神様がいるとしたら、実に神様っぽい何かを感じさせてくれますね!


あとは元カノもよろしくやってれば万事ハッピーですね!


○現在

現在は、ほぼほぼ毎日、色々な女性から愛を頂いております。彼女と付き合っているときは、彼女に申し訳ないから、他の女性とあまり関わらないでおこう!となっていましたが、本来はそうじゃないと分かってきました。

身も心も健全であるよう努力しているうちは決して悪いようにはならない!

となります。

何か あるとすれば 魔が刺す であり、魔にそそのかされている状態であり、禁欲者であるならばそれは邪の道となり自ずと避けるのです。

だから正しく女性を愛でることができるのです。

正しく女性を愛でるとどうなるか?

邪を持った女性を避けることができるし、見破ることができるようになってくるのです。


ここはまだまだ考察中でありますが、今はそのように感じています。

要は人をコントロールしたい女性や独り占めしたい女性など自分のことしか考えてないな!?という女性が自然と目に見えてくるのです…


また仕事で感じたことは、まだ自分が未熟なころは被害妄想や他人の世界観に惑わされ素直に仕事ができていませんでしたが、素直さを身につけて真摯に仕事に取り組むと仕事が楽しくなるようです。


○まとめ

今日の内容は、大きく 恋愛と仕事 の2大テーマに迫った内容になったかと思います。

恋愛も仕事も立場や認識で大きく変わりますよね。

どちらも他者が関わりますが、囚われず、素直の意味を知りありのまま行動する。

幸せがあるとすれば、そのように行動するならば、きっと見つかるかもしれない!?


現在、私は沢山の幸せを見つけています。

色んな人にガンプラの写真を見てもらっていますが、私が見せてもいいかな〜って思った人に見せたら決まってガンプラ話に花が咲きます!!!

これも森羅万象ですね。


禁欲を続けて良かったこと、それは何でもどんなことでも楽しめるようになってきたことだと思います。

すべての森羅万象を感じ、そこに喜びを感じ取れるようになっていることです!



上手くまとめれたかは分かりませんが、

最後まで読んで頂きありがとうございました。


おしまい。


HG スターゲイザーガンダム。

昨日作成したスターゲイザーガンダムになります。

正直なところイマイチでした。

完成したはいいが、なんだか塗装頑張った割に大したことなかったなーと。


とは言ってもあれなので、とりあえずスミ入れから始めました。



大袈裟なほど大股開きで撮影!

写真的には普通かな?笑。



お顔も結構いじくりました。

正面からはなんかぱっと見、かっこよくないんですよね。


ポージングを付けてみる!



EG ガンダム

プロトタイプ•クロボーンガンダムx-0

風に仕上げてみました。


スターゲイザーガンダムと対比しそうなので登場してもらいました!



ラストシューティング!!

暗黒の闘気を、まとったガンダム



後ろから。




シャシャリ過ぎてすみません。


スターゲイザーガンダムの後ろ姿にもデレデレしてたのですが、この子が完成したらこっちが良くなってしまいました…。



ってことで、どっちが強い!?

背中をついて、いいですか?ここから勝負ですよ!!



ヨーイ!



ドーン!



さあ、どっちが買ったんですかね。



○まとめ

今日は作成しないとこうと思ってスターゲイザーをポツポツといじっていましたら、ついついとあれもこれもとなってしまい、結局もう一体ガンダムを作ってしまいました…

しかも、ぶっとんだガンダムになってしまいました笑笑。


膝とか肩のパーツは塗料がなくなって未塗装でしたが、早く完成させたい欲求に勝てずに組み立ててしまいました。

まあ、ありっちゃーありかな笑 ってことで一応完成としたいと思います。


スターゲイザーガンダムはまだ付属品が付いていますが、そちらは手付かずで今後の楽しみとして残しておこうと思いました。


さて、実は前回作成した プロトタイプ風ガンダム が2体、フリマで売れちゃいました!

寂しいのと嬉しい思いが色々ありますが、またプロトタイプ風を作ってしまいました。

しかし、やはり同じものは作りたくなかったようでかなりぶっ飛んでしまいました笑笑。


まあ、これからも色々ありますが、どうぞよろしくお願いします。


最後まで読んで頂きありがとうございました。