今日もありがとう。~宇宙への道~

深遠なる宇宙の法則と内なる心の声。

般若心経との出会い。

みなさん。

こんばんは。

 

今回はとてもとても記事にできないんじゃないかということでどうしたものか…。

ということで悩みましたが、悩んだところで立ち止まるだけなので、その先に進んでやるぞとの意気込みも込めて記事にさせて頂きます。

随分と気合が入っておりますが、気合十分気力十分であります。

 

【目次】

 

 

 

この世の真実

f:id:tsuyokidego:20210130202727p:plain

 

四苦八苦というこの世の真実にあらためて触れ、絶望・嘆き・悲しみ・無力…に浸りました。

こころのどこかで感じていた思い…。

 

スピリチュアルを学び宇宙の仕組みから引き寄せの法則を実践して『幸せみたいなもの』を引き寄せるけれども…。

 

哲学を勉強し、心や精神のしくみを理解するんだけど人間関係や支配構造に苦しみ・もがき…。

 

心理学や人格について勉強すれども、ゴールが見えず…。

 

お金を稼ぐために仕事をし頑張って努力しても『出る杭は打たれ』で自分を抑えなければならず…。

 

禁欲し自制して『モテてはきたものの』男女関係のほとんどは欲とか因縁みたいなものであって…

 

なぜこんなに苦しまないといけないのか…。

この世は地獄かよ…

と。

 

自分の中に神聖を見出す

気づいたら、自分の中に神聖を見出していた。

自己の中に宇宙があって…。

それはそうかもしれないけれど…

とてもとても宇宙を受け入れることなんて出来ないんですけど!!!

って(笑)

お手上げ状態です…。

 

空であること

般若心経の極意は『空』であること。

般若心経に触れると、それはもう『救われた』『救われた』となります。

あなたも世界も『救われた』という世界を垣間見ることができます。

何とか『空』の教えで私のこころが救われたように思います…。

これから先もどんなに辛いことがあってもこの『空』の心境に至れば、また救われると思うとここが私の求めていた場所ではないかと思えてきます。

 

tsuyokidego.hatenadiary.com

 これがいわゆる”悟り”の道なのかもしれません。

知識と経験によって至る境地なのです。

私自身けっして悟ったというつもりではありません…。

 

 

来た道を戻る

今はまだ、きっとこれがそうなのではないかというレベルですが、これから先はただ探し求めて歩んできた道を戻る心境ではないかと思われます。これまで学んだ知識と経験で、わが身をもって今までとは反対の世界を体験するようなものなのかもしれません。

 

違う例えでいうならば

陰陽の世界を、今まででは片側でしかみれなかった。

それを陰陽合わさった世界を体験していく世界観に私自身変わったのかもしれません。

 

般若心境(探し求めていたもの)に出会ったら、あとは、兎にも角にも元いた場所に戻るだけです。

これまで気が付かなかったことに気が付き、勘違いしていたことや誤解で人を傷付けたり、自分を傷付けたりしてきたけど

そうじゃなかった。

ということが段々と分かってくるのだと思います。

 

なので帰り道はきっと出会った人の笑顔がたくさん見られるだろうなと。

そんな世界が自分の世界だったら

 

きっと幸せな人生がまっているのかもしれない。

 

 

 と

いかがでしたか?

 

f:id:tsuyokidego:20210130202241p:plain

まとめ

今回は般若心経から大いなる叡智を学ぶことができたというご報告になります。

いわゆる終着駅のようなものと例えることができるかもしれません。

また、ここから先はただ来た道を戻るのではなく、正も負もなく善も悪もない体験をより積んでいくようになるんだと思います。

そのためにももっと陰陽について知識を深めたいと思いました。

 

 

 

おまけ

 最近の人間関係において、苦手な人の良い一面を見かけることが多くなりました。

・苦手な人Aさんの違う一面を見てほほ笑んでいた自分に気が付いた。

・苦手な人Bさんが『ありがとうございます。』と言ってくれて嬉しかった。

・苦手な人Cさんから相談を受けてきちんと考えているCさんの一面を見れて関心した。

などなど。

 

一旦、苦手だな~っと思った人でも、”自分が変われば相手も変わる”というように世界が変わってしまいます。

人はやっぱり”自分の見たい世界だけをみる”というのも納得ですね。

 

 

ということで

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

一日一食。5日目。

みなさん。

こんばんは。

 

一日一食をはじめて5日目を迎えました。メンタル的にも何となく感じがつかめてきたこともあって、さっそく記事にしていきたいと思います。

 

【目次】

 

 

f:id:tsuyokidego:20210126204520p:plain

 

一日一食の成果

まずは、すみません。

一日一食といっても一日1.5食~2食、食べております…。

それを踏まえて見ていきますね。

①体重

変動なし。

 

②体調

空腹時にその状態に囚われてしまうこと以外は、良い状態と言えるでしょう~。

 

③肌の調子

一段と良くなってきました。

私の場合、特に手の甲と顏が綺麗になってきているように感じます。

 

④集中力

空腹状態に囚われていなければ、良い状態と言えるでしょう。

 

⑤食べ物がおいしくなる

美味しくなっています。そして、味が濃いものや添加物が入っているものが、苦手になりつつあります。

 

⑥モテ効果??

3日目に会社に帰社したときのお話になりますが、違う部署の美人さんからの視線が突き刺さってきて、とても痛かったです…。

美人さんにああいった視線を向けられるのは嬉しくもあるのですが…いやはやどうしたらいいのでしょうか。。。

4日目はコンビニで買い物をしに行ったところ、お店に入ってから店員さんの視線を感じていて、お会計時にそれとなく顔を見てみたら、まじまじと見られていました…。

若くてスラっとした美人さんでしたが、目がウルウルしてて愛想が良くて可愛かったです(笑)

 

⑦気を付けていること

夜の食事から翌日は12時間以上空けてから食事をするようになってきました。

少しずつルールを増やしていこうと思います。

 

 

とにかく流されない

これは禁欲全般に言えますが、とにかく『流されない』ようにしています。

他者や環境、状況からコントロールされないように、自分をコントロールするのは自分だけであると強く認識していくことに注力しております。

 

 

 

失敗から成功を学ぶ

と言っても流されてしまうこともあるのです。

あっ『流されてしまったな』と素直に認め、反省して速やかに対策を練っていきます!!!

 

 

負を正にひっくり返す

f:id:tsuyokidego:20210126204926j:plain

負のイメージを正のイメージへひっくり返す!

訓練中です…

 

例:

失敗

お腹減ったな…力でないし何か食べよう。。。

少しぐらい食べてもいいよね。。。

おいしそうだな、誘惑に負けちゃいそう。。。

などなど

 

成功

お腹減ったな…

こっからが勝負だよな!!!胃を小さくできるし…体重も減るし…集中力も上がるんだよな!

おまけに肌の状態も良くなるみたいだし。

とかとか

 

自分ときちんと向き合えば自分の状態(正負)が分かってきます。

負の状態に陥っていたら、えいやーーーー!!!

ってひっくり返しちゃってます(笑)

 

まとめ

禁欲について

それはそれは言ってしまえば、とてもきついんです…。

じゃあ、やめますか?

となりますが、それは認められないし、却下なんです!!!

 

それでも、一日一日と耐え忍び、乗り越えるたびに、自分を好きになっていきます。

また、乗り越えたことによって得られるものの価値も大きいのだと思います。

 

また、禁欲とはよくよく考えてみると、外部からの刺激に対して『自分がどうあるべきなのか?』と。

根本的な問いかけであるとも言えるのではないでしょうか?

 

これは人間関係においても重要なしくみになっていて、禁欲すると人間関係が『目に見えて良くなる』『モテる』に繋がってくるのです。

 

 禁欲することによって外見が良くなり、内面も『ただ反射する人間でなく』、いったん物事を受け止めれる人間となれる。

というふうになっているのではないでしょうか。

 

 

いかがでしたか?

 

一日一日少なくなった食事を嚙みしめるかのように生きていっている。

今はそんな状態なのかもしれません。

 

以上になりますが

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

何もしないと悪魔がやってくる。

みなさん。

こんばんは。

 

【目次】

 

 

はじめに

ちょっとおどろおどろしいタイトルになってしまいますが(笑)

西洋では、昔このように『何もしないと悪魔がやってくるぞ。』といって子供にぼっーとしないで、「何かをしてなさい」という躾が実際にあったみたいです。

 

では、なぜこのように注意していたのでしょう。

それは、言い伝えのようなもので、恐らくその正しい意味を理解しているものは当時としても少なかったのではないでしょうか。

 

では。

大自然の法則

f:id:tsuyokidego:20210123020153j:plain

大自然は「何もしない」とか「何もない」とかいう状態が嫌いなのだ。どんな空間も必ず何ものかで満たされていなければならず、実際そうなっている。…

人間が自分の脳を使って前向きで創造的なことを考えようとしないと、大自然はその「何もない」空間を満たそうとして、人間の代わりにその脳を使い、否定的なことを考えさせる。

 

とあります。

 

私の経験

私はちょうど年末にかけて筋トレも惰性になってきており、勉強の方もいまいちといった感じでゲームアプリをするようになっていきました。

大自然の法則に照らし合わせると「なるほどな」となりました。

いったんゲームアプリをするようになってしまうと中々そこから抜け出すのも大変で、しばし流されてしまいました。

みなさんもこのような経験が結構あるのではないでしょうか?

しらずしらず、何かに「流されてしまう。」「そそのかされてしまう。」これは大自然の法則でありこれに抗うためには「前向きで創造的なことを思考していく」ことになります。

流されてしまうか自分で創造していくかの

どちらかになるんですよね。

 

私が一日一食に至った経緯もこのことが関係していると思い記事にさせて頂きました。

 

tsuyokidego.hatenadiary.com

 

 大自然の法則は「悪魔を出し抜け!」より抜粋。

tsuyokidego.hatenadiary.com

 

そういう意味でも一日一食前向きな創造的な考えと言えます。

一日一食中に何かを食べてしまう→流されて(悪魔にそそのかされて)食べてしまう。

一日一食中に何かを食べない→流されていない状態、前向きで創造的な考えである。

 

と言えるのではないでしょうか。

 

このように思考出来れば自制心や判断力も鍛えられて何に警戒をしなければいけないのか?が明確になります。

 

たとえば

意地悪で、目の前でおいしそうに食べる人が居たとしても、その人を恨むことはせずにこれもただ「お試しだな」とか「悪魔がその人を利用して罠にはめようとしているんだな」とか別視点で思考ができていきます。

逆にこの大自然の法則を知らないと、その人に対して悪意が芽生えてしまったり、ついつい食べ物に手が伸びてしまったりしてしまうでしょう。

 

私は年末の経験もあって、最近では脳の中に空虚な空間というものをなるべく作らないように意識しています。

なので、創造的な思考が繰り返され、ブログ記事のようにロボマインド、チャクラ、自観法…と何かを詰め込んでいたのだと思います。

 

 

警戒すること

自分が何を今考えているのか、ときどきチェックしていかなければなりません。

意識をずっと思考にアクセスできればいいのでしょうが、中々できることではありません。ときどきチェックする方法では『自観法』が有効だと思われます。

 

今現在も正直空腹でやばい(笑)です。

ですが、空腹に耐えてる自分とそれを眺めている自分を認識することでかなり余裕ができてきております。

今更ながら、過酷なことに挑んでいるなと他人事みたいに思っていますが…。

 

いい意味で自我が薄れてきているようにも感じます!

 

 

自分を信じて進むのみ!

 

進むも地獄退くも地獄

前門の虎後門の狼

どっちを選んでもいばらの道

八方塞がり

にっちもさっちもいかない

 

とならないように

前向きで創造的なこと考えながら進むしかありません。

 

まとめ

最後に武術の達人ブルースリーの名言で締めたいと思います。

f:id:tsuyokidego:20210123020446j:plain

 

心を空にしろ。形なきものとなれ。水のように無定形に。水をコップに入れれば、コップの形となる。ボトルに入れればボトルの形に、茶瓶に入れれば茶瓶の形となる。水はゆらゆら流れる。水は破壊することもできる。水になれ、友よ

 

常に自分自身であれ、自分を表現し、自分を信じろ。成功者を探し出してきて、その人と同じことをやろうとするな。

 

並みの強さは歯を食い縛る程度の努力で得られるがそれでは人並みだ並みの強さは努力で誰でも得られるだがその上を目指すのであれば限界を超え続けなければならない

 

簡単な人生を願うな。困難な人生を耐え抜く強さを願え

 

誰が正しくて誰が間違っている、誰が誰より優れているなどと考えるな。賛成も反対もするな。

 

失敗は、それを認める勇気さえあれば、いつでも許されるものだ

 

あなたが思い描くように、あなたはなっていく。

 

周囲を見ろ。日々が勉強だ。自分自身を研究するんだ。

 

目立とうとするのは、栄光を勘違いした愚か者の考えることだ。

 

物理的であれ、なんであれいつも自分のやることを制限してしまうとそれはあなたの行動、人生にも広がってしまう。限界などない、停滞期があるだけだそこに留まってはいけない。

 

私は、あなたの期待に添うためにこの世にいるのではない。また、あなたも、私の期待に添うためにこの世にいるのではない。

 

いつでも自分らしく、自分を表現し、自分を信頼しろ。成功者の個性をどこからか見つけ出してきて、それをコピーするような真似はするな

 

何かについて考えすぎると、それを成し遂げることは到底不可能である

 

とおっしゃっております。

では。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

f:id:tsuyokidego:20210123020736j:plain

 

一日一食。

こんばんは。

今日は一日一食について。

記事にしていきたいと思います。

 

f:id:tsuyokidego:20210122210721j:plain



【目次】

 

 

はじめに

最近は仕事もやや時間を持て余してきてそれなりに手持ち無沙汰な状態になりつつありました。

かと言って娯楽にいくわけにもいかず、どうしたものかと思案しておりました。

そこで、今朝から一日一食をしてみることにしました。

 

 

一日一食

はじめてで、あまり無理しないように今日は軽くお昼にナッツ系をつまみました。

約500キロカロリーくらいです。

あとは家まで我慢してお家で一食(約1000キロカロリー)まるっと食べましたので、正確には1.5食ということでしょうか。

一日一食ということではじめますが、一日二食でも可とし、ゆるくチャレンジしていきたいと思います。

 

 

やってみた感想

朝から様子を見ながらお腹の調子も見ながら実施できたと思います。これならいけそうだなっと思いました。

それから手持ち無沙汰も空腹を耐え忍ぶという行為で時間を無駄にしなくて済みそうですし。何とか続けれるようにしたいと思います。

 

 

効果

初日ということで効果という効果ははっきりとまだ分かりませんが、『体が軽い』『集中力が上がる』『お金が浮く』など良いことはあったかと思います(笑)。

 

 

意識したこと

食べ物以外からでもエネルギーが得られるということを意識しました。

 ※参照記事

tsuyokidego.hatenadiary.com

 なので、エネルギー切れという状態はなさそうですね。

 

 

まとめ

自分を極めていけば、いつか一日一食を実践する日がくるかと思っていましたが、いよいよ来てしまいました。

『体と思考と心』が甘やかしてくれなさそうです…。

レーニングも頑張っているので、過食することに抵抗出てきていると言えるのかもしれません。

今日は空腹状態で会社に帰社しましたが、とくに問題なく業務もできましたし顔つきも若干引き締まっていたので、逆に印象は良かったかと思います。

食べる喜びを我慢する(耐え忍ぶ)ことによって、忍耐力や受け入れる力も養われてくると思うとまたこれからより楽しくなってくるのではないでしょうか。

ますますストイックになってきそうですが、どうでしょうか?

ちなみに今日の空腹時の状態で自律神経の調子をみるアプリをやってみたら、何と100点満点でした(笑)。

 

 

もうひとりの自分。

みなさん。

こんばんは。

 

世の中ますますネガティブになってきましたね。

周囲に合わせてあなたもネガティブになっていませんか???

 

f:id:tsuyokidego:20210119225910j:plain

【目次】

 

①満員電車。

f:id:tsuyokidego:20210119225839j:plain

満員電車は正直きついです。毎日嫌です。この間は後ろからおもいっきりぶつかられました(怒)、だけど悶々としながらも何もなかったかのようにそれを受け入れることにしました。ただただ悶々としている自分を感じているもう一人の自分がいました。

 

 

②他人を意識してついつい見てしまう。

最近もっぱら朝の観察をしています。電車の中、すれ違う人、職場の人…。ほぼほぼ元気がない…。寝付けなかったのか、夜にろくなことしてなかったのか分かりませんが、とにかく精気がない人があきらかに増えていますよね。

コロナ禍でしかたないのかもしれませんが…。

自分と他人を違う視点から見ている自分がいる。

 

 

③上司からの一言。

 

私 「緊急事態宣言が出ていますので、今日は直帰させて頂きます…。」

上司「・・・」

上司「いいよ!!!」

私 「・・・」の間はいったいなんだったのだろう…

私  えっしかも、いいよ!!!って子供みたいだし(困惑) 頭の中でもう一回リピート「いいよ???」

私  このひと大丈夫かな???と頭の中で悶々と。 

私  まあ、とにかくどうでもいいっか と頭の中で(笑) ※この間約0.5秒

私  今の会話は華麗にスルーして「そういえば…」と話題を変える。

   と頭の中でもう一人の自分と会話をしていました。

 

f:id:tsuyokidego:20210119230051j:plain

④メンター

最近、メンターらしき人に出会えた気がします。どのくらいメンターとして導いてくれるか分かりませんが、とにかく感謝でしかありません。

でそのメンターの人がいうにはこの「もう一人の自分」とのやり取りなどを自観法というらしいです。

なので、最近は意識して使うようにしています。

 

⑤自観法

これはナポレオン=ヒル先生も「もう一人の自分」ということをおっしゃっていたので、意識はしていたのですが、それが最近ではすごく意識できている気がしました。

今日一日の半分ぐらいはこのように頭の中のもう一人の自分と会話などしながらすごしていました。

いずれ、もっと勉強して記事にしていきたいと思います。

 

⑥まとめ

私がまだ20歳くらいの頃に、この方法でやっていた時期がそういえばありました。

ですが、知識や経験が乏しく、周囲や環境に抗うことができなくなってしまい、いつしか流されてしまう人間になっていたのだと思います。

あらためて、この「もう一人の自分」と向き合っていけるようになればいいなっということでまとめていきたいと思います。

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

筋トレについて。

みなさん。

こんにちは。

 

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

最近は日中ポカポカしていて気持ちいいですよね。

そこで本日は陽気にあわせて、体を動かしていこう!

ということでトレーニングについて記事にしていきたいと思います。

もちろんスピリチュアル的なトレーニング内容になりますからお楽しみに!

 

f:id:tsuyokidego:20210118144347p:plain

【目次】

 

レーニン

ちょっと知識や精神面に偏ってきてしまったな~

ということでトレーニングもボチボチと励みたいと思います(笑)。

 

レーニングで何を目指す?

となりますよね?

なので

f:id:tsuyokidego:20210118140158j:plain

チャクラを基にトレーニングしていきたいと思います。

正中線上にあってここを鍛えていけば、おおよそ良さそうかなと思いました。

きっといいことが起こりますよ(笑)。

 

①第一チャクラ(尾骶骨・肛門)

まず、第一チャクラは肛門締めから行います。力をややいれてエネルギーを次の第二チャクラへ送るイメージでスタートさせます。

肛門締めの訓練と尾骶骨周辺のマッサージも怠らないようにやっていきたいですね。

 

②第二チャクラ(丹田仙骨

第一チャクラから送られてきたエネルギーの基をここで増幅するイメージでしょうか?またはここで第一チャクラとの共同作業でエネルギーを生み出すような感じかもしれません。

筋トレでは丹田もよく鍛えておこうと思います。また仙骨周辺のマッサージも念入りにやっておくと腰痛防止効果にもなります。

 

③第三チャクラ(みぞおち)

第二チャクラで生み出(増幅)したエネルギーを第三チャクラで感じ取りそのまま第四チャクラへ送り込みます。このあたりから全身にこのエネルギーを行き渡らせる感覚でしょうか。

みぞおち(横隔膜)周辺のマッサージをすることによって呼吸が大きくなります。

 

④第四チャクラ(胸・心臓・肺)

第四チャクラでは、第三チャクラから送られてきたエネルギーを空気と一緒に血液や細胞を通して循環させるつもりでやっています。第四チャクラでもそうですが、各チャクラではそのチャクラの部位を意識してみると効果的だと思われます。

※意識についてはイメージ(仮想化世界)を作り上げるとよりイメージが強くなります。

 ※参考記事

tsuyokidego.hatenadiary.com

 また、肩甲骨の開発を進めると脂肪の燃焼効果と姿勢がよくなりやすいです。

 

⑤第五チャクラ(喉・首)

肺から上がってきて胸郭を通って喉・首に上がってきますのでそのまま眉間にある松果体をイメージして送り出します。腰・腹・胸・背中・首と姿勢をよくするとエネルギーの循環が効率よく行われそうなので姿勢づくりのためのトレーニングも心がけます。

⑥第六チャクラ(眉間・松果体

松果体に関して言うとまだまだ未知の部分が多いかと思います。セロトニンメラトニンの生成に関わっています。なので活性化できるようになるべくエネルギーがここまで届くイメージができるといいと思います。

また、松果体については電磁波・フッ素・水道水によって石灰化すると言われており、これらを体内に取り入れない工夫が必要かもしれません。また松果体ケイ素を取り入れると良いとされておりますので、ケイ素が含まれた食品の摂取がおすすめです。

  ※マコモ(粉末)にはケイ素が含まれています。

tsuyokidego.hatenadiary.com

 

⑦第七チャクラ(頭頂部)

あとは第六チャクラまできたエネルギーを頭頂部から宇宙に向かって放出するイメージでしょうか。

未知の部位である松果体を活性化できればとてつもないエネルギーとなるやもしれませんね(笑)。

ちなみに松果体『ホルスの目』『第3の目』と古代より言い伝えられており、実際に光を感知することが医学的にも証明されています。

なので、是非松果体までエネルギーを循環させたいですよね。

 

性エネルギーを循環させる

禁欲者としては、是非このエネルギーを性エネルギーと一緒に体全体・宇宙に向かって放出したいものですよね。なので第一チャクラの段階で精巣と肛門締めによってエネルギーを生み出すイメージでしょうか。

 

なにげなく、こんなことを書いておりますが、完全にド素人ですからね。。。

その道の人からしたらおふざけ記事に見えるかもしれませんが、本人は至って真面目に考察しておりますので、温かい目に見てもらえるとありがたいです。

 

こんなトレーニングも

f:id:tsuyokidego:20210118150004j:plain

丹田(たんでん)

丹田は正式には、下丹田中丹田、上丹田になります。

簡易版として下~中~上と意識して活用してみるのもいいかもしれませんね。

掌心(たなごころ)

掌のど真ん中、ちょうど中指をまげて掌に爪が突き刺さる辺り

そこが掌心というツボです。気が外と中に出入りする、鼻や口みたいな珍しいツボ

ほかのツボは内臓とつながっているポイントですが掌心は外とつながるツボです

湧泉(ゆうせん)

「泉が湧く」という名前の通り、元気になるツボとして知られています。
血液の流れを体全体に行き渡らせるため「足の冷え」「脚の疲れ・むくみ」だけでなく、女性特有の症状「更年期障害」「生理痛」にも効果があります。

 

まとめ

今回は、私なりのトレーニング方法を記事にしてみました。

この他にもランニングもやっていきますが、基本的にはこのチャクラポイントの開発に注力していけたらいいなと思いました。

2021年に入ってこのようにトレーニングし始めたら体のダメージが残りにくくなったのと姿勢がよくなったと言えます。

また足の先から頭までマッサージするのもいいと思います。

少しずつですが体のしくみも理解出来てきています。基本は骨・筋肉・スジ・皮であってどの部分にアプローチしていくかなのだと思いました。

また、スピリチュアル的な部分を取り入れてそこにエネルギーの循環(空気・食べ物・性エネルギーなど)をイメージしていくこと。

であると思います。

本当に考察記事なので、お役に立つかは分かりませんが

みなさまも是非ご自身の体と向き合い、ご自身の良いと思った方法でアプローチされてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 

 

ロボマインドプロジェクトとは。

今回はちょっと面白い動画を発見したのでご紹介したいと思います。

ズバリ、ロボマインドプロジェクト!!!

 

AIと心を交わしたコミュニケーションをしたいという田方さんの想いが形となったプロジェクトになります。

今までと違った方法でAIと向き合う。

その方法は人間の心と意識にせまるものでした。

 


89.【これ以上の説明は無理!】現実世界が存在しない理由 ロボマインド・プロジェクト

 

「僕らが感じている世界は仮想世界である。」

 

「仮想世界を通してでないと現実世界を認識できないのである。

 

あなたは意識について考えたことがありますか?

私は人間の意識について『意識とは?』と思考を巡らせていたところ、このロボマインドプロジェクトなるものに出会ってしまいました。

 

このプロジェクトでは逆転の発想で、人間の意識の仕組みを解き明かし、それをAIの学習に活かしています。

動画はとても膨大な量ですが、人間がどのように物事を意識しているのか?というようなことが解説されております。

 

現在、人間の意識の世界は、そのほとんどが解き明かされておりません。

またAIの現在の状況は、ただ膨大なデータを処理するだけなのです。このプロジェクトのすごいところは、その意識の原理を解明していくのと、いかにAIに学習させていくかの過程において、もうこれしかないだろうと仮定することができているのです。

 

この動画を見ていて、正常な人間はおそらくこのように脳が動いて…

とありますが、正常でない人間

という暗闇が見えてきます。

 

動画では、その人間の暗闇に触れることはありませんが、私としては人類は一度、意識の仕組みを再ダウンロードしなければならないのでは?(笑)

と真摯に受け止めています。

 

他者や物事、環境などによって人間は意識する前に無意識を使ってすでに動いていることがロボマインドプロジェクトでも明らかになっています。

なので、哲学、心理学、スピリチュアルなどの面からも考察しても面白いと思います。

 

AIを通して、人間は学んでいく、子育てを通して親も学んでいく…。

そのようなドラマになっているのではないでしょうか?

f:id:tsuyokidego:20210115124803j:plain

 

まとめ

人間の心のメカニズム、意識や真理、良心やそういったこと。

まだまだ解明がきちんとされていません。

しかし、着実に研究が進み、仮想世界を通じてAIがそれらを学ぼうとしているのです。

10年後、20年後と考えた場合、すでに実現している可能性が高いかもしれません。

 

その後、人類とAIの立場が逆転してしまう!

となってしまいそうですね…。

 

 

 

いかがでしたか?

 

あなたの知らない世界は存在していて、その世界では別の出来事が起こっています。

同じ世界であって、同じ世界にあなたはいない世界があるということなんです。

あなたが認識した世界しかあなたは観ることができません。

認知の世界が分かってくるとそのことがよく分かってくるのではないでしょうか?

 

私自身より知識を深めることができました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。